胴長・短足ブラザーズのお散歩用のリードをチョット考えてみよう?

購入先へのリンクにはアフィリエイトのタグが含まれいることがあります、リンク先での購入などから収益化を行う場合があります。
犬用さんぽリード

我が家の胴長・短足ブラザーズのお散歩事情です、基本的に2頭を一緒につれて散歩に家を出ます、最初の頃は1頭ずつ連れてさんぽに出かけていたのですが、空き時間の関係で2頭同時の方が良いのではと思って多頭散歩になりました。

2頭だと散歩の際のリードの問題です、普通に売られているリードだとチョット長すぎるし、2本を操るのはチョット面倒だし、と色々調べていると多頭引用の二股になっているモノが・・・。

こりゃ早速ゲットして胴長・短足ブラザーズとお散歩へ・・・。
※購入先へのリンクにはアフィリエイトのタグが含まれいることがあります、リンク先での購入などから収益化を行う場合があります。

スポンサーリンク

それでも長いので短いリードを

見つけたのが「直径1.5cm×120cm」正直これでも長いかも?と思って購入しました、やはりチョット長かった後20センチ短ければ良いのになぁ~と思いながらも低価格だったのでダメ元で買ったリードです。

使い始めて2ヵ月とチョット

短足・胴長ブラザーズのお散歩中に「のえる君」が急に猛ダッシュ、一緒に繋がれていた「びすけっと君」は体が小さいために「のえる君」に引きずられることが度々あり、リードを引いたり戻したりを繰り返しているうちに、リードの付け根の部分(結び目)が解れが顔を出してきました。

この程度でリードが解れるようなら、そう長くは使えそうにはないと思ってチョット付け根のカバーを外すことに、ピンク色の糸で縫い付けてあるのは分かるのですがこれだと近いうちに解れて抜けてしまいそうなので細い針金で縛ってみました。

これでも良さそうな感じがするのですが何かの拍子に取れちゃうかも、まぁこんな感じじゃ心配?なので多頭でお散歩の際には別のリードを使わないといけないようです。

お安く買ったので仕方ないといえばねぇ~、散歩中に外れなくて良かったですよ。

見た目は良い のですがねぇ~、耐久性に少し問題ありですが引きの弱いワンコさんなら使えそうです、「びすけっと君」なら普通にお散歩が楽しめました。

「のえる君」はチョット注意しながらのお散歩になり、人間様が気疲れしますので早めに次のリードを用意しなくては・・・。

下の2頭引きリードと合わせて使ってました・・・ご参考までに↓

2頭引き用は何のトラブルもなく便利に使わせてもらってます、絡むこともなく長さ調整もできるのでまだ使った事が無い方は使ってみる事をおススメします。

ネットワークカメラ ペット見守り
にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ / にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ / 備忘録・雑記ランキング / ダックスフンドランキング

信州の田舎に暮らして50数年、ついに還暦なんてモノがやって来ちゃいましたが相変わらずなオヤジィ~のブログです。
最近ではワンコさん達ネタがメインになってますがぁ~。

Blog|おやじのぶろぐ
Blog|YanchaDo-WEB

SHUN1963をフォローする
お散歩必需品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
つかぬこと